長さと太さと本数

長さと太さと本数

まつげエクステの長さを決める際には、自分のまつげの長さより1〜3mm程度長いものを選びます。長いほうがよりデカ目効果がありそうだからと長いタイプを選びたい方もいるかも知れませんね。

 

でも、長すぎると、接着面が少なくなり、いろんな方向を向いてしまい、
結果、取れやすくなったり、切れたり抜けたりするリスクがあります。

 

一般的に9mm位のまつげエクステが無難ですが、自分のまつげより1〜3mm程度長いほうが良いということを踏まえて施術者にも相談してみると良いでしょう。

 

まつげエクステの太さは、自分のもともとのまつげの太さに合わせたほうが自然です。ほつげがハリがなくて細いと感じるなら、0.1mm、しっかりした太めのまつげなら0.2mmなどを選んでも良いでしょう。

 

カールの選び方ですが、

  • Cカール⇒カールが強いタイプ
  • Jカール⇒カールが弱めのタイプ

一重の方は、Jカールがオススメです。

 

装着する本数は、片目で50本程度がオススメです。
まつげの本数は、100本〜250本位で毛周期によって生え変わります。

 

まだ生えてきたばかりの短いまつげにまでエクステをつけてしまうと、負担になって切れたり抜けたりしてしまいます。もともとのまつげの本数が少ないと感じる方は、Yラッシュがオススメです。

 

同じ装着本数でもYラッシュの方が増毛効果が大きく、まつげに対する負担は少ないので人気です。