まつげエクステを外す時

まつげエクステを外す時

まつげエクステは、3週間から1ヵ月程度で寿命が終わります。

 

まつげ自体が抜けてしまうのですから、それと一緒にまつげエクステも取れてしまいます。まつげが抜けなくても、まつげエクステの接着剤が弱ってしまい取れてしまうことは多々あります。

 

まつげエクステが取れてくると、まつげがまばらになってしまいます。そこまで気になるような見た目ではありませんが、美容にこだわりがあればまつげエクステを外しに行きましょう。

 

まつげエクステを外す場合、自分でしてはいけません。自分で引っ張ったり抜いたりすると、エクステだけではなく自分のまつげを傷めてしまうことになります。

 

まつげエクステは専用の接着剤でつけられているので、簡単に外すことができないのです。まつげエクステを取りたいならば、必ずまつげエクステをつけてもらったサロンに行くようにしましょう。

 

別のサロンでまつげエクステをとるような場合は、あらかじめその旨を伝えて予約を入れる必要があります。サロンでは、接着剤を取る専用のリムーバーが使われるので、自まつげに与えるダメージを最小限にとどめることができます。

 

次のまつげエクステをつけたい場合には、
今あるエクステを外してからする方法とそのまま継続してする方法があります。